Hayakawa Sports ハヤカワスポーツ

Hayakawa BLOG

2019.02.06

バスケットボール人生の始まり

投稿者:小寺


こんにちは。22歳の夏、私の15年間のバスケット人生は終わってしまいました。

8歳から始めたバスケット。きっかけは、仲良しの先輩の誘いでした。
小学校から強豪クラブチームに所属し、県大会にも優勝するチームでした。
元々弱気な性格だった私が、バスケットを通して負けず嫌いになっていきどんどんバスケットにどはまりし、
小学校ではキャプテンに就任、中学校は、住所変更して強豪学校に入学し、そこでもキャプテンを任命されました。

毎日バスケットの日々できつい事もたくさんありましたが、嬉しい事に4校の高校に特待の話を頂きました。
頭が弱かった私にとっては、バスケットで学校に行けるなんてラッキーて思いながら福岡でもベスト3に入る学校に入学。
各学校のトップの選手が集まり、今までとは全く違う感覚でした。家から学校まで1時間半もかかる為、始発に出て終電に帰る生活を3年間。

もちろんチームメイトとたっくさんぶつかりました。全て嫌で練習を脱走した事もあります。
そのたんびにチームメイトが迎えにきました。そのチームメイトとは今でも仲良しで繋がってます。今では笑話です。
今の私がいるのは、高校時代に出会ったバスケットの顧問のお陰です。

続きは次回お楽しみに・・・